2008年 10月 21日
アッケシソウ
昨日の地元紙に
浅口・寄島干拓地のアッケシソウが見頃   地面 紅葉  の見出しが・・・・
昨日までアッケシソウ祭りが開かれていたようです 今週いっぱいが見ごろというので
今朝早速行ってみました

アッケシソウって聞いた事ありますか?
毎年今の時期になるとUP ブログをはじめてもう~3度目のUPになります

【科・属】 アカザ科アッケシソウ属
【別名】 ヤチサンゴ・クラブグラス
【分布】 北海道・岡山県・香川県
【ランク】 絶滅危惧IB類(環境省レッドデーターブック)
【説明】
 アッケシソウは日本では北海道、岡山県、香川県に分布する一年草で
 北海道厚岸郡厚岸(あっけし)町の牡蠣島で発見されたことに由来
 アッケシソウは波が直接当たることの少ない海岸の入り江や塩田、干拓地などの
 塩湿地という特殊な環境に生育する塩生植物です
 茎は多くの枝に分かれ、高さ10~40cmになります
 枝は茎よりも短く葉は退化して麟片状になっており秋には全体が緑から
 赤へと色付きます その見た目からサンゴソウとも呼ばれています
 ここは(岡山県浅口市寄島町)平成15年に発見、確認されたアッケシソウは自生地としては
 本州唯一といわれています
 地元住民による守る会の人たちの努力で年々広がっています
                     頂いてきたパンフレットより引用
1)
c0100214_13552488.jpg

2)こんな緑色からだんだん紅葉していきます
c0100214_13554398.jpg

3)
c0100214_1356254.jpg

4)
c0100214_135625100.jpg

5)
c0100214_13564233.jpg

6)
c0100214_1357079.jpg

7)今日は地元の老人会の人たちが見物に来られて説明を聞いていました
c0100214_13571921.jpg

8)干拓地の堤防
c0100214_13573595.jpg

9)堤防の反対側には三つ山が
  この三山は地元写真愛好家では有名な日の出のスポットで
  冬場はこの三山から朝陽が昇ってくるそうです
  (残念ながら私まだ実際見たことがないのです)
c0100214_13575182.jpg




c0100214_21344880.jpg

[PR]

by higateru3 | 2008-10-21 13:06 | 近くの風景 |TOPに戻る


<< きょうも朝露キラリ☆      朝露一杯 >>